ホーム>スタッフブログ>ミラウォークスルーバン 心臓移植編⑥
スタッフブログ

ミラウォークスルーバン 心臓移植編⑥

ミラウォークスルーバン 心臓移植編⑥


メカの渡辺です。

前回までのあらすじ
無事にエンジンもかかったのですが、まさかの医療ミス…エンジンから異音がぁ…

…という事で、今回は再手術です。
異音の原因は、エンジンのカムシャフトの組み間違い…正確には分解する時にひとつの工程を省いてギアが数ミリズレた事…たったひとつの工程、分解する時にボルトを1本差し込んでギアがズレないように固定するという時間にすれば数十秒間の作業です。それを省いた為(知らなかった)、100本近いボルトを再度はずすことに…(><)
しかし再手術の結果、無事に異音も無くなりました(^ ^)
25年ほど自動車整備士をしておりますが、まだまだ知らない事が沢山ありますね〜…ちなみにこのエンジン、25年前からあるエンジンなんで言い訳になりませんが…σ(^_^;)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.ecopit.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1817