ホーム>エコピットのサービス>車の美装>スカイコート

スカイコート

SKY COAT

最新のハイブリッドコーティング

最新のハイブリッドコーティング

スカイコートは、一層目をガラス質でコーティングした上に、二層目を特殊なレジンでダブルコーティングする
最新かつ正しい意味でのハイブリッドコーティングです。

 

スカイコート独自の特性を持つ

スカイコート独自の特性を持つ

一般のガラスコーティングによくあるコーティングの被膜は、架橋密度が高く、 硬くもろい性質を持っている傾向があります。
しかしスカイコートの主体である アルコキシオリゴマーはナノレベルであり、充分なアンカー効果を持ちつつ、 適度に大きく、3次元的架橋密度があまり高くならないようコントロールされている ので柔軟性があります。
しかも、このアルコキシオリゴマーは、アルキル基で適度に 置換されていて、強い撥水性と、ガラス独特の発色性の高いなまめかしいまでの光沢を実現しています。

一層目は化学的・物理的に高い安定性

一層目はアルコキシオリゴマー(アルコキシ基を持つ低分子量ポリシロキサン)を主体とし、シラノール基による架橋反応で3次元的網目構造に成長して塗装表面を覆います。
そのポリシロキサン結合「(珪素Si-酸素O-珪素Si)n」は、ポリマーコーティングなどの炭素結合「(炭素C-炭素C)n」と比べると、原子間の結合エネルギーが大きいので化学的・物理的に高い安全性を発揮し、紫外線の攻撃に対しても保護能力の高いボディガラスコーティング幕を形成します。

二層目が水シミを強力に防ぐ

スカイコート最大の特長は二層構造であり、二層目の特殊レジン被膜によって一層目のガラスコーティング膜を保護するとともに、黄砂などに含まれるミネラル分がコーティング被膜上に固着してできる「水シミ(雨ジミ、ウォータースポット)」の発生を強力に防ぐことです。
この特殊レジンは、単なるSiO2主体(ポリシラザン系等)の硬い被膜には定着しづらいが、一層目のアルコキシオリゴマーが柔軟性に富んでいるため、二層目の特殊レジンとの密着性が良く、理想的なハイブリッド構造を構成することに成功しています。(特許公開中)

最新のハイブリッドコーティング

最新のハイブリッドコーティング

1黄砂から車を守る

 黄砂・酸性雨・紫外線から美しさと価値を守ります。

2ノーメンテナンス

 水洗いだけでOK。洗車機も平気です。

3キレイが続く

 施工したての美しさが変わらず続きます。キレイに水をはじきます。

4ラクになる

 雨が降っても汚れにくく、洗車回数がグンと減ります。

森本貴史

営業スタッフ 整備工 九蟠SSスタッフ同時募集

2015711175653.jpg

車のことが好き

人と話すのが好き

笑顔がステキな人

そんな方をエコピットは探してます。

 

詳しくは TEL 086-948-2891 までお問い合わせください。

2018年卒業予定の新卒の方の会社説明会を予定しています。

エントリーお待ちしております!

マイナビ2018

2017212103841.gif