• 車檢WEB予約
  • キズ へこみ修理 無料見積り
  • TOP

音楽の時間 歌詞編pt.2

こんばんは、タケハラです。

 

前回からずいぶん時間が経ちますが続きです。。3月1日以来です

I Saw Her Standing There (そこに立ってる彼女を見た) ポール作

曲の冒頭、”Well, she was just seventeen, never been a beauty queen.

(彼女はまだ17歳、とびきりの美女ってわけじゃない)だったのを、

ジョンのアドバイスで”You know what I mean.”

(彼女はまだ17歳、分かるだろう)に書き換えたとのちにポールは語っている。

確かに後者のほうが意味深でグッとくる。  いいね

 

音楽の時間 歌詞編 今回はこれがメインです。

I AM THE WALRUS (アイ・アム・ザ・ウォルラス) 

この曲がすごいんだ。ジョンの作品の中でも5本の指に入るのではないだろうか。

何がすごいって歌詞がすごい。

難解すぎる。

I am he
おれがあいつで

As you are he
あいつがおまえなら

As you are me
おまえはおれというわけで

And we are all together
つまりはみんながみんなということなのさ

~~出だしから??~~

長いので続きを読みたい方はこちら

 

Mister city p’liceman sitting pretty
Little p’licemen in a row

や、

Expert texpert choking smokers
Don’t you think the joker laughs at you?

この韻を踏んだ歌詞は昨今のラップ音楽、ヒップホップ?に大きな影響を与えているように思う。

 

Semolina pilchards
“セルモニア ピルチャーズ”が
Climbing up the Eiffel Tower
エッフェル塔をよじのぼる
Element’ry penguin singing Hare Krishna
初等教育を施されたペンギンちゃんがハレクリシュナを歌ってら
Man, you should have seen them kicking Edgar Allan Poe
そこのあんた こいつは見ものだぞ エドガー・アラン・ポウなんて目じゃないぜ

 

エッフェル塔をアイフルタワーって発音することを知った中学生のころ、、

「怪人二十面相」で有名な江戸川乱歩が名前を拝借したエドガー・アラン・ポー。

聴き返すと何かと へ~だった 少年時代が蘇ってきてちょっとうれしい、、

 

ウォルラスって”セイウチ”だけど、”愚鈍な”という意味もあるそうで、、

”ググーグジュー”ってのもセイウチの鳴き声とグッジョブをかけてるのかなぁ?と思ったり、、

エッグマンってハンプティダンプティのことなのかな?

 

「不思議の国のアリス」の世界観にかなり影響を受けた作品ではないかと思うのですが。。。

 

 

1967年の作品ですけど、この翌年ジョンはドラッグで捕まっている。

そりゃロックスターがこんなぶっ飛んだ曲書けば目を付けられるよ。

イカれてる。

だけど本人曰く100年飽きない曲だ。と自信たっぷり。。

その通り何百回も聴いてるけど全然飽きない不思議な魅力がある曲です。

私のビー ナンバー1。

サイケデリックソングの金字塔と言えるでしょう。

 

 

 

音楽って楽しいですよ。

 

 

ではまた。

 

 

 

2020年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031